福岡⇔熊本の引越しでの業者選びの決め手はコスパの良さです!

福岡と熊本との引越しの費用は、条件によって大きく変わってきます。また、引越し費用を決めるポイントは三つあると言われています。その三つのポイントは、荷物の多さと、作業員の数と、引越しの移動距離です。この三点を軸として、引越しの料金は決まってきます。

 

まずは、荷物の多さですが、荷物が少なければトラックも小型のもので大丈夫ですし、そうなれば費用も抑えることができます。しかし、荷物が多くなるとトラックも大型のものを手配する必要がでてきます。トラックが大型になればその分費用もかかってきます。また、作業員の数もそのまま人件費になります。荷物の多さなどによって作業員の人数も決まりますが、そこは引越し業者との相談になります。また、引越しの移動距離も遠ければ遠くなるほど費用もかかってきます。トラックの拘束時間も長くなりますし、交通費も多くかかってきます。

 

また、引越プランによっても費用は変わってきます。引越プランが単身の場合の相場は、3万円から7万円となります。さらに、引越プランが夫婦のみの場合の相場は、4万円から10万円になります。また、引越プランが家族になってくると、相場は5万円から13万円となってくるのです。

 

さらに、そのほかの条件によっても、引越しの費用は大きく左右されます。それは、引越しの日程です。引越しの多いのは、年度末です。特に年度末の週末はとても引越される方が多いため、引越し業者の予約も取れない場合があります。もしずらせるのであれば、平日にずらすことで少し費用を抑えることもできます。費用は、休日と平日でも変わってくるのです。さらにエレベーターがついているかどうかでも変わってきます。もしエレベーターかついていなければ、全て作業員が階段を持ち運ぶとになります。そうなるととても重労働になるため、お金が余分に必要になってくるのです。このように、いろいろな条件で引越しの費用は大きく変わってきます。


 

 

 

福岡⇔熊本県間の引っ越し経験者の体験談

熊本市北区から福岡市南区へ単身引っ越し

熊本市北区でひとり暮らしをしていましたが、2012年9月下旬に熊本から福岡市南区まで単身の引越しを行いました。

 

引越しはハート引越センターにお願いしました。この業者に頼んだのは以前にも利用したことがあったという安心感からでした。

 

引越し料金は29,000円でした。手際が良く丁寧に取り扱ってくれました。しかし、引っ越し先の都合でタンスが置けない状況でしたので、しばらくの間預かって頂く事になりました。それから、1年が過ぎてしまい、引っ越し屋に電話すると、『保管料を支払って下さい。』『弁護士に相談して、損害賠償請求をします。』などと強い口調で言われました。しかし、言い過ぎたと思ったのか『準備が出来たら連絡してください。』と言われました。さっきの脅しは何だったのだろう?と思いました。怖くて電話出来なくなりました。

 

 

 

 

 

TOPへ