福岡県北九州市 引越し料金が安い業者を見つけるには

北九州市内の引っ越し経験者の体験談

九州市八幡東区から八幡西区へ家族引越し

引越しのきっかけは、二人目が産まれてリビングとキッチン合わせて10畳だったので、手狭になったことと上の子が二年後に小学校就学を控えていたため、どうせ引っ越すなら私の実家近くに引っ越したいと考えてのことでした。 家族構成は夫婦と子どもが2人でした。当時住んでいたアパートは、メゾネット式の二階で1LDKでした。

 

福岡県北九州市八幡東区から八幡西区への車で30分ほどの近場な距離の引っ越しでした。

 

引越し業者はさかい引越しセンターさんにお願いしました。私が幼少期、実家の引越しでさかい引越しセンターを利用しいいイメージがあったのでお願いしました。

 

見積もりした際の料金は大きな家具と家電のみを運んでもらうようにお願いし、ダンボールや布団などは自分で運ぶことにしたので7万円前後だったと思います。請求金額も当日、見積もりと変わりなかったので同じ金額でした。こちらの予算も伝えると、値引きしてくださり、予想より安かったので助かりました。

 

引越し当日は作業員は2人で少なく感じましたがスムーズに作業が進み、全部で2〜3時間で終了しました。

北九州市八幡東区内で近居購入のため引越し

新築の一軒家を購入したため、2月の平日に引っ越すことになりました。

 

新居のインテリアなどに経費もかかるためなるべく予算を押さえて引っ越し業者を選びたいと思い三社ほど見積りを取りました。

 

主人と一歳児と自分の三人暮らしなのでそれほど荷物はありませんでした。家が片付いているか、計画性がありしっかり梱包できるかをみて見積りを決めるとネットで見たので特に気をつけて家を整理整頓しました。見積りのときにはすべて扉を開けてみてもらったのは覚えています。

 

場所は今まで住んでいた2LDKのマンションから近距離の新居への引っ越しでした。同じ北九州市八幡東区です。通りを挟んだ隣町でした。

 

私が決めたのははとのマークの引っ越しセンターです。2社目に見積りにきたのですが、座る前に「まず見せてください」と全部みて回りリードを取って効率的な様子でした。
また、一社目がトラック2台と言ったのに対し、ハトのマークは少し手間はかかりますが1台とちょっとなので1台で往復でもいいですかと提案があったこと、また午前か午後か指定せずに一週間前まで待ってもらうとさらに安くできると言われました。

 

そこまで聞かれて、最後に「いくらをご希望ですか?」と言われて「7万」と言ったのを向こうが提示したのは64000円でした。エアコン2台込みです。

 

この一連の流れがあまりに気持ちがよく、ここならテキパキと引っ越ししてくれそうだという安心感が生まれました。また、今決めていただくと安くしますといった即決を強引に求められなかったのが好印象でした。

 

実際社目は、私がトラック1台で往復という条件をだすと57000円と言われましたが、こちらから言ったことなので果たしてこの業者にテキパキこのようなことができるかなど不安がありました。

 

まぁ、結果このハトのマークの見積りに来た人の手際のよさに任せたくなったというのが本音です。

 

こちらも、それに応えてすべて完璧に梱包しましたよ。
お陰さまで予定時間より相当はやく、二時間程で搬出、移動、搬入すべて完了し引っ越しのお兄さんも、「模様替えとか家具の配置はいいですか」と聞いてくれる余裕ぶりでした。

 

もちろん追加料金はなしです。

 

福岡県内・県外引越し 安い業者見積り比較なら一括見積もり!

 

福岡県北九州市

北九州市は、福岡県に所属する市の一つで関門海峡に面し、九州島最北端に位置する町です。非都道府県庁所在地としては西日本最大の都市です。また、隣接する山口県の下関市と北九州市を中心とした関門都市圏は約220万の人口を擁します。北九州市の人口は約97万人で、隣接する自治体に山口県の下関市、福岡県は中間市、行橋市、みやこ町などなどです。北九州市の位置する地域は、古代では太宰府への第一の関所という位置づけでした。1876年の、府県合併により、小倉県は分割され大半の地域が福岡県となりました。

 

北九州は昔から重工業で避けた町です。1901年には八幡製鉄所を契機として、鉄鋼、科学、電気などの工場が集積する北九州工業地帯を形成してきました。現在でも、工業は北九州市の重要な産業ですが、従来の素材型、自動車関連工業などの新しい分野の企業進出も進んでいます。また、北九州市は公害を克服してきた技術を活かしてリサイクル業をはじめとする環境関連産業が集積する北九州エコタウン、北九州学術研究都市を根拠地として半導体の企業や研究も進んでいます。

 

福岡県内・県外引越し 安い業者見積り比較なら一括見積もり!

 

引越しをする前は当たり前のことですが絶対に、多数の業者よりまず引越し見積もりを集めるようにしましょう。価格相談の材料に役立ちますし、相場を見ておくということも大事だからであります。大概、引越し見積もりをお願いした際は各社につき、約一時間少々はかかります。ですから5業者から見積りを求めようとしているなら、最低計5時間かかってしまうでしょう。比較的値段が安い引っ越し業者を見つけ出すノウハウは、有名店のみならず地元密着型の引越し業者においても見積もり請求をしてみる事でしょう。思ったよりいっぱい値引き対応をしてもらえるというケースもよく見られます。実際、引越し料金は、引越し業者側のスケジュールで大分開きがでます。こちらが希望する予定日に折り良く引越し業者側の予定が空いているならば、手ごろな料金でおトクに引っ越せる場合がありますよ。引越し業者の力量に関しては、見積もりしに来てくれる担当の営業員によりほとんどの内容が判断できるもの。チェックする項目は、実際に見積もり内容の細かい部分を丁寧に説明をしてくれる点などです。

 

TOPへ