福岡⇔神奈川間の引越しを予定しているなら! 業者価格を比べてみましたか?

就職や進学、また異動などによる転勤など、住まいを移る引越しを行う機会は多いものです。こうした引越しの時に一番気になるのは、いくらぐらいの予算が必要になるかという事です。一般的に引越しを行う際には引越し業者を利用しますが、その引越し費用は各会社によって様々です。引越しの費用は異動の距離や荷物の量でも変わってきますが、その相場はおおよそのところで決まった金額が存在します。

 

福岡県から神奈川県までの引越しを例に取ると、単身での引越しでは60,000円から250,000円ほどの予算が必要になります。
夫婦二人の場合では80,000円から350,000円、家族全体での引越しとなると100,000円から450,000円と、金額には差が生じます。
こうした引越しの料金を少しでも抑えるためには、業者をしっかりと吟味し、最も価格の安い業者を見つけることが大切です。


 

しかし、基本の料金が安い業者でも、様々なサービスがオプションとして別料金に設定している業者も多く、こうしたサービスの内容をしっかりと把握しておかないと、結果として費用が膨れ上がることもあります。業者を決める際には相場を参考にしながら、各社の見積りをしっかりとチェックしておくことが肝心です。そのため、一社だけから見積りを取るのではなく、複数の会社から見積りをとり、それらを十分に比較検討するのが有効です。

 

こうした見積りを確認すると同時に、各社が用意している引越プランの内容にも気を使うべきです。こうしたプランの中にはほとんどの作業を業者に任せることのできるものもあり、時間のないときなどは非常に便利なものですが、多くの作業を任せるからには人件費も当然多くかかることになるため、料金は高いものとなってしまいます。逆に最低限の荷物の運搬等のみを業者に任せて、他の作業は自分で行うと、労力としては負担が大きくなるものの、料金は安く済ませることが可能となります。

 

 

TOPへ